スピッツまとめサイト

ロックバンド・スピッツのニュースを更新しております。愛されるロックバンド・スピッツがもっと多くの方に、そしてスピッツファン同士の交流ができるように、まとめていきます。温かい目で見てください!

    ロックバンド・スピッツの情報をまとめていきます。至らない点があるかと思いますが、温かい目で、お願いいたします。ツイッターのみなさんのリアクションを基に、このサイトはできております。日頃から感謝の気持ちをもって更新していきます。こちらのブログは非公式です。ご了承くださいませ。 <公式サイト>https://spitz-web.com/

    カテゴリ: スピッツの曲に愛を込めて

    この企画第二弾は、夜を駆けるです。
    三日月ロック』(みかづきロック)は、日本ロックバンドスピッツの通算10作目のオリジナルアルバム2002年9月11日ユニバーサルミュージックより発売。
    1曲目に収録されています。














    今回より、新企画をスタートします!スピッツの曲に愛を込めて 企画です。
    スピッツの曲に愛を込めている人たちをご紹介しようと思います。
    一曲目はデビュー曲からスタート!


    ヒバリのこころは、スピッツのデビューシングル
    ビー玉がカップリングです。

    都内のライブハウスで活動していたインディーズ時代からのレパートリーであり、現在でも一部のイベントを除き、ツアーでは必ず演奏されている。

    メジャーデビュー前にも二度レコーディングされていたが(詳細はその他の音源を参照)、1stアルバムのレコーディングではリズムパターンやギターソロ、歌詞などが変更され、1stアルバム『スピッツ』と同時発売という形でシングルカットされた。最後はフェードアウトして終わるが、アルバム収録版とはフェードアウトの開始位置が異なり、シングル収録版の方が30秒ほど短いバージョンとなっている。

    PV竹内鉄郎が監督。映像中の風景は茨城県の田舎でバスを走らせながら撮影された。なお、このPV制作のために、竹内は大学卒業単位を落としたというエピソードがある。


    インディーズバージョンと若干歌詞が違っていたリト、ものすごく奥深い一曲です!











    アーカイブ
    カテゴリー
    PVアクセスランキング にほんブログ村
    ブログ村

    このページのトップヘ